ワンフェス・トレフェスに向けて頑張っていくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Go softimage liteと Spotlight

Go softimage lite
Spotlight
Go softimage lite
GoZがSIに対応してないので
簡易版をつくってくれたようです。
これでOBJの書き出し読み込みが2クリックくらいになりました。

Spotlight
画像を複数ドキュメント上に呼び出して自由にレイアウトできて
それを参考にモデリングしたり、画像をテクスチャにしたりできます。
100914.jpg

LightBoxのショートカットは  、
Spotlightのショートカットは  z
だいぶ前の話だけど
Pixologic社は2010/07/24付で、スウェーデン在住Tomas Pettersson氏が開発するスタンドアローンのデジタルスカルプトソフトウェア「sculptris」をPixologicの元で開発を行う事を発表しました。[ZBC]
開発者のTomas Pettersson氏はPixologic社の一員となります。

「Sculptris」はブラシワークに合わせて、動的なサブディビジョンを行う非常にユニークかつスマートかつなアルゴリズムを持っており、メッシュトポロジーに依存しない無制限なディテールワークを行う事ができます。将来これらの機能がZBrushにも反映される事が期待されます!

4.5とかになったらスカルトプトしたとこだけポリゴンが増えるモードが付くんだろうとwktk

100915.jpg
まったく関係ないものを3DCでリトポ
ZBrushの方のリトポはあいかわらずksすぎて無理
3D-Coat v3.5 marmosettoolbag1.02に
Bodypaint3D R12にはしない
[ 2010/09/14 06:51 ] ZBrush | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム
なんかあったら言ってください

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カウントダウン&アップ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。