ワンフェス・トレフェスに向けて頑張っていくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャラクターの体を作ろう 1 上半身の1

1とか書いておいて続くかどうかわかりませんが
今の自分の作り方を後で自分で振り返りやすいようにとか
そんな理由で書いてみます。

今回上半身だけです。

とりあえず正面の絵が欲しいということで
ホイ!
120814.jpg
イラスタから無料で移行できるクリップスタジオで描きました。
Twitterの方に試しには描いた絵をアップしてました。

んで正面の絵を元にボックスを変形します。
120814_2.jpg
輪郭の山と谷になってるところはエッジを足すしかないので何も考えずに。
気にしたのは頂点の密度がなるべく同じになるように。腰の横ラインはそれで足してます。

あと四角形、できれば1頂点から4本のエッジが出てる
碁盤の目のようなポリゴンになるように気をつけてます。
1頂点から5本以上のエッジが出てるところはサブディビジョンかけると
突っ張ったようになります。
ZBrushでもやっぱりそうなってむかつくー。
エッジを足す時に縦1列 横1列 一気にやればいいです。

胸は球を追加してボックスと繋がるように両方のエッジの調整をしてます。


んでこのボックス然とした
昔のポリゴンゲーっぽいのに無駄にポリゴン数があるものをGozでZBrushに
120814_3.jpg
上が最初 下が調整後
背中真っ平らだったけど気にしてないw

サブディビレベルは0のままです。
moveブラシ standardブラシ dam_standardブラシ を使いました。
でもまぁ主にmoveブラシ。
赤く描いたところは変形していてエッジ足したほうが良いと思ったところ。

このくらいだったらメタセコでもMaxでもなんでも良いのですが
スピードが圧倒的に違うと思います。5分もあればこうなるので。

っと、今回はこのへんで。

追記で3D-Coatの他のアプリへのリンクプラグインとZBrush4R4の新機能

3D-Coat Applinks 各種ソフトから3D-Coatへのワンクリオブジェクト転送
Max2012のスクリプトエラーの解決

ZBrush4r4の新機能


[ 2012/08/14 21:22 ] ZBrush | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム
なんかあったら言ってください

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カウントダウン&アップ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。