ワンフェス・トレフェスに向けて頑張っていくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ZBrushで参考画像を見ながら作ろう

ZBrush4R4になってグリッドシステムというのが追加されました。
120817_5.jpg
120817_6.jpg
120817_7.jpg
6面に違う画像を貼れるようになってます。

ZBrushでやってるとバランスって結構大雑把になりがちだけど
実際の仕事になるとぴったり合わせろって言われることもあるし
それがCGの利点なんでしょ?って言われたりもします。
加筆修正の指示の画像が来たら
その画像に置き換えてトレースするみたいに合わせる ということができます。
バランスは関節の位置だけじゃなく筋肉 脂肪の起伏の位置とかも含めます。


ほかに作業画面に参考画像を出すのにspotlightって機能があります。
120817_8.jpg
こういう感じで見ながら作れます。
spotlightはほかに(機能的にはこっちがメイン)
画像を転写してテクスチャにできます。

いろいろ参考にしてやったほうがいいものが出来ると思います。
そのための面白い機能が豊富です!
[ 2012/08/17 15:57 ] ZBrush | TB(0) | CM(0)

ZBrushでサブディバイド後に形がヌルくなるのを防ごう

前回からべースメッシュちょっとずつ進めてます
120817_1.jpg
腕の方も終わったらちゃんと書きます。

今回は別のことに。
どの3dcgのソフトでもサブディバイドをかけると形状が
120817_2.jpg
左から右みたいになる。
120817_3.jpg
ZBrushでも。

せっかくローポリでメリハリがある形にしたのに許せんよなー。
なんでそれを解消します。
120817_4.jpg
右が普通にディバイドしたとき
左があることをしたとき。

簡単なことでサブディビレベル2以上がある状態のモデルがZbrushにある状態で
ほかのソフトからベースメッシュをGozで送るだけ。
(モーフターゲットを使うことで同じことできますがこっちのほうが簡単)


これは他にも利用できて

Zbrushでゴリゴリとディテールを入れたあとに
UV展開をほかのソフトでしてGoz
これでゴリゴリディテールを保ってUV展開

ポリグループを分けたいとき
いちいちマスクしたりメッシュの表示非表示とかするのがめんどい
ベースメッシュのMaxでマテリアルIDを変えてGoz
これでポリグループ別れます。

Gozでデータの行き来をすることで得られる効果は無限大インフィニティ!
[ 2012/08/17 11:35 ] ZBrush | TB(0) | CM(0)

キャラクターの体を作ろう 2 体全体

120814_4.jpg
前の記事からテキトーにZBrushでやってこうしたけど
ちゃんと手足も作りたいのでベースメッシュから変えます。

【がっくんの!工場見学!!】朝まで生ワンホビTV8

フィギュアが手元に届く前にどうやって生まれるのかをひも解く。 ここでしか見られない製造工場は必見。

[ 2012/08/15 21:54 ] ZBrush | TB(0) | CM(0)

キャラクターの体を作ろう 1 上半身の1

1とか書いておいて続くかどうかわかりませんが
今の自分の作り方を後で自分で振り返りやすいようにとか
そんな理由で書いてみます。

今回上半身だけです。

とりあえず正面の絵が欲しいということで
ホイ!
120814.jpg
イラスタから無料で移行できるクリップスタジオで描きました。
Twitterの方に試しには描いた絵をアップしてました。

んで正面の絵を元にボックスを変形します。
120814_2.jpg
輪郭の山と谷になってるところはエッジを足すしかないので何も考えずに。
気にしたのは頂点の密度がなるべく同じになるように。腰の横ラインはそれで足してます。

あと四角形、できれば1頂点から4本のエッジが出てる
碁盤の目のようなポリゴンになるように気をつけてます。
1頂点から5本以上のエッジが出てるところはサブディビジョンかけると
突っ張ったようになります。
ZBrushでもやっぱりそうなってむかつくー。
エッジを足す時に縦1列 横1列 一気にやればいいです。

胸は球を追加してボックスと繋がるように両方のエッジの調整をしてます。


んでこのボックス然とした
昔のポリゴンゲーっぽいのに無駄にポリゴン数があるものをGozでZBrushに
120814_3.jpg
上が最初 下が調整後
背中真っ平らだったけど気にしてないw

サブディビレベルは0のままです。
moveブラシ standardブラシ dam_standardブラシ を使いました。
でもまぁ主にmoveブラシ。
赤く描いたところは変形していてエッジ足したほうが良いと思ったところ。

このくらいだったらメタセコでもMaxでもなんでも良いのですが
スピードが圧倒的に違うと思います。5分もあればこうなるので。

っと、今回はこのへんで。

追記で3D-Coatの他のアプリへのリンクプラグインとZBrush4R4の新機能
[ 2012/08/14 21:22 ] ZBrush | TB(0) | CM(0)

「閃乱カグラBurst 」焔 02 体1

なるべく手作業に近いやり方になるように
していこうと思ってます。

ボックスから段々具体的にしていって
途中で加筆してみたり。
120719_3.jpg
120719_4.jpg
120720.jpg
120720_2.jpg
120805_4.jpg

髪の毛
実際ノフィギュアみたいに 前髪 後ろ髪 には分けますが
は房を全部まとめちゃってます。
120806.jpg
[ 2012/08/06 02:10 ] | TB(0) | CM(0)

「閃乱カグラBurst 」焔 01 顔

イベント終わったからって
のんびりしないで次いくぞ~ってことで

120725.jpg
120730.jpg
120730_2.jpg
120803.jpg

柔らかい表現をしたい。
そのためにはパッキリしたところを作ってメリハリをつけることが大事。
な気がする。

っていうか就職ってイベントをこなさないと死ぬ。


シンプルなシェーディングであればあるほど良い。じゃないと歪んでることになるから。
その上で柔らかいところと硬いところを作って立体としてなるべく破綻なく繋げる。
[ 2012/08/03 10:36 ] | TB(0) | CM(0)

「輪廻のラグランジェ」京野まどか 完成

どうもおひさしぶりです!

WFおつかれさまです。

一応完成してましてワンフェス2012夏 フォトレポートその1(「輪廻のラグランジェ」ガレキコンペ編)
こちらに写真載せて頂いています。

あと分割後の画像
120719.jpg

反省点が本当に多いです。
クオリティはもちろんですがスケジュール管理とか体調管理とか。
手作業を全くやったことないこととか。

盛りだくさん過ぎてつらいw
悔しいです。

あと会社辞めました☆彡
[ 2012/07/31 13:04 ] 京野まどか | TB(0) | CM(0)
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム
なんかあったら言ってください

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カウントダウン&アップ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。